1. HOME
  2. 事業案内
  3. 紫外線殺菌器

製品案内

Products & Technologies

紫外線殺菌器

受注生産品

弊社の空気殺菌機は2012年より食品工場等、産業分野向けに貢献いたしてまいりました。昨今、水銀製品の製造と流通を規制する水俣国際条約の発効により水銀を使用した殺菌灯は国内全ての大手ランプメーカーが生産終了いたしております。弊社の空気殺菌機も生産終了を予定いたしておりましたが昨今の国内外での新型コロナウイルス感染症の蔓延にともない社会的なニーズに紫外線殺菌ランプを内蔵した室内空気循環殺菌機を再び製造いたします。空気清浄機の浮遊ウイルス等に対する除去性能評価試験は行っておりません。浮遊ウイルス等を殺菌する効果は期待されますが、現在ウィルス除去性能評価のエビデンスはございません。装置の製造販売に伴い重要説明として、本製品に内蔵する紫外線GL殺菌ランプの日本国内の製造は全てのメーカーで生産終了いたしております。従って交換用の殺菌ランプは市場在庫限りの状況でございます。

紫外線による殺菌

微生物や細菌のDNAやRNAの核酸は紫外線を吸収すると増殖出来なくなります。この核酸は260nm付近の紫外線に最も吸収率が高いことが知られています。紫外線殺菌ランプは波長254nmのUVC紫外線を放射し空気中に浮遊するウィルスや細菌を殺菌します。紫外線殺菌器は強力な室内空気循環ファンと器具の内部に設置された紫外線殺菌ランプにより除菌された清浄な空気を循環させます。

細菌の種類に対する必要殺菌線量

株式会社アズワン アカデミックコーナーより参照

https://www.as-1.co.jp/academy/11/11-1.html (外部サイトにリンクします)

殺菌灯の殺菌効果

https://www.as-1.co.jp/academy/11/11-2.html (外部サイトにリンクします)

 

製品特徴

○安全設計

紫外線は装置内部で遮光され人体に有害なオゾンは発生いたしません。

紫外線による殺菌は薬品を使用しません。

○優れたGL殺菌ランプ内蔵

食品工場や施設で使用される殺菌規格の最も波長の短い「UV-C」GL殺菌ランプ 波長253.7nmを

内臓。空気中のウィルスや浮遊菌に対して紫外線照射いたします。

Air circulation UV sterilizer

空気循環紫外線殺菌器

仕 様

Model Air circulation UV sterilizer
紫外線殺菌ランプ GL15 x 1    波長 253.7 nm
電源 AC100V 50(60)Hz   周波数は選択指定
消費電力 43W
処理風量 約 3 m3/min
外形寸法 460(W) x 840(H) x 340(D) mm
重量 約 15 kg

※本製品は医療用ではありません。浮遊ウイルス等を殺菌する効果は期待されますが、これによって無菌状態がつくられるものではなく、感染予防を保証するものではありません。

大型紫外線殺菌庫

大型の庫内は内寸,W420 x H730 x D360mm(殺菌灯具除く)なので

宅配段ボールなど大きな物からマスクなど小物まで収容し殺菌可能です。

仕 様

Model UV sterilizer
紫外線殺菌ランプ GL15 x 1    波長 253.7 nm
電源 AC100V 50(60)Hz   周波数は選択指定
消費電力 43W
外形寸法 500(W) x 780(H) x 440(D) mm
機器内寸 420(W) x 730(H) x 360(D) mm (殺菌灯具除く)
重量 約 12 kg

※本製品は医療用ではありません。浮遊付着ウイルス等を殺菌する効果は期待されますが、これによって無菌状態がつくられるものではなく、感染予防を保証するものではありません。