接触角計  Smart contact / SImage シリーズ

接触角計とは サンプル表面に滴下した水滴の角度を計測することで表面の清浄度や濡れ性、均一性などを定量的に評価するものです。

  • 用 途
  • 親水性・撥水性評価
  • 清浄度評価
  • 洗浄・表面改質評価
  • 均一性評価
  • 先端素材、塗料 素材表面の均一性、清浄度等の評価。
  • 半導体、電子部品の製造工程において分子レベルの表面評価
  • 自動車、実装、高い密着が求められる封し面の清浄度や品質評価
  • ヘルスケア生体親和性の向上にインプラント表面評価など
バッテリーオペレーションでコンパクト、パソコンやFAカメラを使わない自動接触角計から基本計測に忠実な入門機までご用意いたしております。
  • 詳細製品紹介外部サイト
http://contactangle.wixsite.com/excimer

接触角計 機種選定参考ガイド
  • 接触角解析の際、自動解析か手動解析か?自動解析であればSmart contact シリーズ、手動解析であればSImageシリーズになります。
  • 測定対象ワークサイズによって対応する製品が決まります。
  • 携帯モバイルタイプか室内据え置きタイプか?

Smart Contact Mobile Entry 教育入門用携帯接触角計

・パソコン必要なし、測定データをその場で計測、保存が可能。 ・IoTに対応したBleutooth,Wifi,USB-TypeCなど簡単接続。 ・サンプルに置くだけで計測できます。 ・大型の自動車部品や大判フィルムなど試料の大きさに制限がないので試料カットの必要がありません。 ・軽量693g コンパクトな本体はバッテリー駆動なので計測場所を選ばず屋外でも可能です。 ・パソコン接続が不要なのでモバイル計測に最強です。
  • 対象サンプルサイズ:制限なし
  • 新機能フォーカス調整機能採用
  • 接触角手動計測モード(θ/2法)
  • USB-typeCもしくはWifiで簡単にパソコンとデータ共有
  • マニュアルピペットディスペンサー0.5-10µL(別売)
  • 専用LEDバックライト装備
  • 場所を選ばないバッテリー駆動。AC100-240V 50/60Hz対応
  • 日本語、英語表記
  • 各種校正対応(校正証明書、試験成績書、体系図)
  • 信頼の日本製, PAT.P
    • 詳細製品紹介外部サイト
    http://contactangle.wixsite.com/excimer

Smart Contact Mobile 2 携帯自動接触角計

・サンプルに置くだけで計測できます。 ・大型の自動車部品や大判フィルムなど試料の大きさに制限がないので試料カットの必要がありません。 ・軽量693g コンパクトな本体はバッテリー駆動なので計測場所を選ばず屋外でも可能です。 ・パソコン接続が不要なのでモバイル計測に最強です。
  • 対象サンプルサイズ:制限なし
  • 新機能フォーカス調整機能採用
  • 接触角自動計測モード (接線法)手動計測モード(θ/2法)2モード搭載
  • トレンドグラフ表に、経時変化表示機能
  • USB-typeCもしくはWifiで簡単にパソコンとデータ共有
  • 液滴画像表示
  • 接触角15回/秒の自動解析、表示、データー保存 左接触角L、右接触角R、LR平均接触角
  • パソコンと簡単に画像データ、Excelデータの外部出力や保存
  • 専用LEDバックライト装備
  • 場所を選ばないバッテリー駆動。AC100-240V 50/60Hz対応
  • 日本語、英語表記
  • 各種校正対応(校正証明書、試験成績書、体系図)
  • 日本製, PAT.P
    • 詳細製品紹介外部サイト
    http://contactangle.wixsite.com/excimer

Smart Contact Pro 100(自動接触角計 上位機 )

  • 対象サンプルサイズ:□100mm
  • 新機能フォーカス調整機能採用
  • 接触角自動計測モード (接線法)手動計測モード(θ/2法)2モード搭載
  • 動的接触角計測(拡張収縮、滑落法対応※OPTION)
  • トレンドグラフ表に、経時変化表示機能
  • USB-typeCもしくはWifiで簡単にパソコンとデータ共有
  • 液滴画像表示
  • 接触角15回/秒の自動解析、表示、データー保存 左接触角L、右接触角R、LR平均接触角
  •    
  • JIS R3265 「基板ガラス表面の濡れ性試験方法」準拠
  • パソコンと簡単に画像データ、Excelデータの外部出力や保存
  • Z軸シリンジ高さ調整ディスペンサ
  • 専用LEDバックライト装備
  • 場所を選ばないバッテリー駆動。AC100-240V 50/60Hz対応
  • 日本語、英語表記
  • 各種校正対応(校正証明書、試験成績書、体系図)
  • 評価用貸出デモ機ございます。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 日本製, PAT.P
新機能フォーカス調整機能採用を採用により透明、光沢、梨地などワーク表面状態に応じた最適なフォーカス設定が可能になりました。また、12.5Mカメラの採用により高画質計測を実現いたしました。 高性能でコンパクト、低価格な自動接触角計 ユニークで革新的なスタンドアローン設計によりPCやFAカメラを使わないで従来より高性能な自動接触角計測を実現しました。自動接触角計測は、分子レベルの清浄度評価や濡れ性、均一性を定量的に評価します。同時に作業者によるバラつき問題も改善いたします。自動、手動モードが簡単に選択できます。AUTO MODE (自動)接線法により接触角L、R、LR平均表示。連続計測により経時変化測定も対応。 MANUAL MODE(手動)θ/2法により接触角表示。データ出力、液滴画像の保存等が行えます。■ISO書類対応 (オプション)校正証明書、試験成績書、トレサビリィティ体系図
  • 詳細製品紹介外部サイト
http://contactangle.wixsite.com/excimer

Smart Contact Pro 300 (自動接触角計□300mm対応 )

  • 対象サンプルサイズ:φ300mm
  • 手動焦点調整機能採用
  • 接触角自動計測仕様
  • 動的接触角計測(拡張収縮)
  • トレンドグラフ表に、経時変化表示機能
  • パソコンと簡単にデータ共有
  • 液滴画像表示
  • 接触角15回/秒の自動解析、表示、データー保存 左接触角L、右接触角R、LR平均接触角
  •    
  • JIS R3265 「基板ガラス表面の濡れ性試験方法」準拠
  • 画像データ、Excelデータの外部出力や保存
  • Z軸シリンジ高さ調整ディスペンサ
  • 専用バックライト装備
  • バッテリー駆動。AC100-240V 50/60Hz対応
  • 日本語、英語表記
  • 各種校正対応(校正証明書、試験成績書、体系図)
  • 評価用貸出デモ機ございます。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 日本製, PAT.P
高性能でコンパクト、低価格な自動接触角計 ユニークで革新的なスタンドアローン設計によりPCやFAカメラを使わないで従来より高性能な自動接触角計測を実現しました。自動接触角計測は、分子レベルの清浄度評価や濡れ性、均一性を定量的に評価します。同時に作業者によるバラつき問題も改善いたします。自動、手動モードが簡単に選択できます。AUTO MODE (自動)接線法により接触角L、R、LR平均表示。連続計測により経時変化測定も対応。 MANUAL MODE(手動)θ/2法により接触角表示。データ出力、液滴画像の保存等が行えます。■ISO書類対応 (オプション)校正証明書、試験成績書、トレサビリィティ体系図

SImage Entry 5(手動接触角計 入門機) 

  • Windows10、8、7 対応
  • 対象サンプルサイズ30x80mm
  • 水滴頂点が判る頂点表示機能
  • USBカメラ、ステーシ、照明構成
  • 液滴画像表示、保存
  • 接触角の計算、表示
  • JIS R3265 「基板ガラス表面の濡れ性試験方法」準拠
  • WindowsPC別
  • バックライト装備
  • ディスペンサーオプション
  • 日本製
  • 詳細製品紹介外部サイト
http://contactangle.wixsite.com/excimer
水の接触角を測定することにより試料表面の評価を定量的に行うシステムです。PC画像解析ソフトで液滴 画像の表示、液滴画像の接触角θ/2法による手動カーブフィッティングによって自動的に計算。PC画面上に表示されます。 PCデータ出力、液滴画像の保存等が行えます。■ ISO書類対応 (オプション)校正証明書、試験成績書、トレサビリィティ体系図

SImage Standard 100,300Ⅱ(手動接触角計 標準機) 

      
  • Windows10、8、7 対応
  •   
  • 対象サンプルサイズ100x100mm (ModelSTD100Ⅱ)
  • 連続静止画保存機能
  • 経時変化計測
  • 高解像度メガピクセルカメラ仕様
  • 液滴画像表示
  • 接触角の計算、表示
  •    
  • JIS R3265 「基板ガラス表面の濡れ性試験方法」準拠
  • データの外部出力や保存
  • Excelへ計算結果の出力
  • Z軸シリンジ高さ調整ディスペンサ
  • 専用バックライト
  •    
  • 日本製
水の接触角を測定することにより試料表面の評価を定量的に行うシステムです。PC画像解析ソフトで液滴 画像の表示、液滴画像の接触角θ/2法による手動カーブフィッティングによって自動的に計算。PC画面上に表示されます。 PCデータ出力、液滴画像の保存等が行えます。■ISO書類対応 (オプション)校正証明書、試験成績書、トレサビリィティ体系図
  • 詳細製品紹介外部サイト
http://contactangle.wixsite.com/excimer

Custom Contact angle meter  1台から特殊仕様に対応します

  • 専門メーカーの強みで1台から特殊仕様に対応が得意です。お気軽にお問合せください。
  • 微小水滴マクロ計測仕様 0.1μL吐出
  • 超親水性対応ハイスピードカメラモデル 1000fps
  • etc
各種ご要望に応じた1台からの受注生産対応致します。御気軽にご相談ください。

表面自由エネルギー解析ソフト[Fowkes][Owen-Wendt][Kitazaki-Hara]

  • Windows10、8、7 対応
  • 解析モデル:
  • 「Fowkes」
  • 「Owen-Wendt」
  • 「Kitazaki-Hara」
  • コピー防止プロテクターUSBkey付属
  • 日本製
表面自由エネルギーは接着性や付着性など評価に使われます。表面自由エネルギー値が既に判っている数種類の液体の接触角を計測することで簡単に求められるソフトです。 具体的には「n-Hexadecane」や「n-Octane」などの試液を入れた数種類のディスペンサーシリンジを接触角にセットし、それぞれの試液の接触角を表面自由エネルギー解析ソフトに入力するだけで「Fowkes」「Owen-Wendt」「Kitazaki-Hara」の表面自由エネルギー解析理論で解析するソフトです。。 表面自由エネルギー解析ソフトウェアー「Energy Soft」はWindows10対応 Microsoft Excel 不正防止USBプロテクターソフトウェアです。

製品に関するご質問、ご注文に関するお問い合わせなど

接触角計 厚木デモルームのご案内

「初めてなので説明を受けながら接触角計を使ってみたい。」「グレードの異なる計測器で性能を比較してみたい。」などのご要望に対応した接触角計 厚木デモルーム開設しました。 最新鋭の接触角計を見て、触れていただきながら性能や操作性を実際に確認できると同時に、複数の機種を一度に比較検討することが可能な機会を提供することでお客さまの導入支援に貢献します。 ※ご利用の際には、ご予約が必要です。弊社営業担当者までご連絡ください。 ■ 接触角計 厚木デモルーム ■ 所在地 神奈川県厚木市愛甲東1-22-30 クレセンビル ■ お問い合わせ 株式会社エキシマ TEL:045-507-3313 E-MAIL:info@excimer.co.jp

接触角 無料評価測定サービスのご案内

接触角計デモ機を借りて自社で評価する前に、「計れるか計れないか」「計れるとしたらどの程度か」「導入検討機種の自社サンプルの測定データを確認したい」「貸出デモ機が無い機種の評価」「受託測定に依頼する前にテストしてみたい」など基本的な製品評価ニーズへ対応するサービスです。測定サンプルを弊社までお送りいただければ無料で接触角計測をさせて頂きます。ご利用お申込みの際は弊社窓口までお気軽にお問い合わせください。

接触角計の専門EC直販サイトYahooショッピング「エキシマYahoo店」開設しました。機器及び消耗品を24時間365日受注、最短出荷対応が可能となりました。 http://store.shopping.yahoo.co.jp/excimerdirectshop/

接触角計 専門サイト開設しました。

接触角計専門サイトです。をこれまでよりわかりやすくご案内しています。ぜひご覧ください。

http://contactangle.wixsite.com/excimer

日々の技術紹介ブログはこちらです。専門分野をわかりやすく心がけて日々技術の紹介を更新しております。

http://blog.goo.ne.jp/excimerjp

接触角解析原理

接触角演算方法
  • 接線法 : Tangent Method実際の液滴の形状に近い接触角解析の測定公式です。滴下した液滴左右端部を含む等間隔3点を球の一部と仮定し液滴左右端部における接触角(左右および平均)を表すものです。 液滴左右端部の接触角は独立して計測されるため傾斜法による前進後退接触角、拡張収縮接触角の計測が可能です。株式会社エキシマの接触角計は液滴上の輪郭および端点を検出し高度なアルゴリズムで左右の接触角をリアルタイムで解析します。
  • θ/2法 : A half-angle Method最も基本的な接触角の測定公式です。サンプル上に滴下した水滴の形状を真円と仮定し新円の半径と高さからθ=2arctan h/r の公式で接触角が求まります。また液滴の左右端点と頂点を結ぶ直線の、固体表面に対する角度を求め、これを2倍することでも算出できます。簡単に求められるのですが水滴左右の接触角が同じになるので傾斜法による前進後進接触角などは計ることができません
  • 接触角に関する規格
    • JIS :  R 3265 「基板ガラス表面の濡れ性試験方法」
    • JIS :  K 2396 「自動車用つや出しコーティング剤」
    • JIS :  K 2398 「基板ガラス表面の濡れ性試験方法」
    • JIS :  K K 6768 「プラスチック−フィルム及びシート−ぬれ張力試験方法」
    • JIS :  Z 0305 「防せい処理用洗浄方法(鉄鋼の化学的洗浄方法)」
    • ASTM :  D724, D5725, D5946
    • ISO : 15989

よくある質問 接触角測定結果の違い

接触角の測定結果が接触角メーカーによって違ったり同じメーカーでも機種によって違ったりする場合は主に2つの原因があります。ひとつは「接触角解析公式の違い」接触角解析公式はθ/2法もしくは接線法などがあります。公式が異なれば結果も当然異なります。ふたつめは「水平線の設定位置」についてです。接触角の計り方にはJIS規格がありますが「水平線の設定位置」についての規格がありません。殆どの計測結果の違いはこの「水平線の設定位置」の違いが原因であることが多いです。接触角を測定する際に理想的な測定方法は「カメラ読み取り角0°」となる真横から水滴を測定する方法です。しかし実際には、さまざまな表面条件のサンプル基板(透明、光沢、反射、梨地など)に対して、サンプル上に滴下した水滴の輪郭を真横から自動で検出するのは難しいため水平線の位置は各社独自の基準で測定しているのが主な原因です。 測定結果が異なる場合、実際に測定された水滴画像を比較してみてください。読み取り角度0°の画像は理想的な半円となりますが、ほとんどの接触角計の水滴画像は半円の下半分に反射の画像が映り込む形をしています。中にはラグビーボールのような形の水滴画像で接触角を表示しているものもあります。各社接触角計メーカーのカタログ上の接触角画像を比較しても異なることがわかります。 接触角データを比較する際に大事な事は「接触角解析公式の確認」「読み取り角度」もしくは「水変線の位置」を確認することが重要です。最近ではいろいろなメーカーから独自の測定方法で計測された結果が「接触角」という言葉で表記しているので、どのような方法で計測された接触角なのか、その方法は世界的な規格に基づく測定方法なのかよく確認することが重要です。
https://youtu.be/eUNc0e72e6c

 仕様

                 >Android 7.1
型 式SImage Entry 5SImage StandardSmart Contact MobileSmart Contact PRO100
Std 100ⅡStd 300Ⅱ
規 格JIS R3265 「基板ガラス表面の濡れ性試験方法」 準拠
測定範囲0 < θ < 180°
角度分解能0.1 °
ステージサイズ80 x 80 mm100 x 100 mm-80 x 80 mm
カメラCMOSカメラCMOS1.5Mピクセル 12.5Mピクセル
対応OSWindows10,8,7
接触角測定法静的 接触角静的 / 動的 接触角
接触角演算方法 Tan-1θ/2法 (手動) 接線法(自動)Tan-1θ/2法 (手動)
経時変化計測
接触角ソフトSImage ver5.1SImage ver7.11Smart contact
電 源 USB2.0インターフェース USB-typeC インターフェース
使用環境 室温10-35° 湿度20-80%
対象サンプルサイズ30 x 100 mm100 x 100 mmφ300 mm 100 x 100 mm
外形寸法(mm) 240Wx130Dx150H270Wx120Dx290H220Wx110Dx110H110Wx220Dx110H170Wx330Dx500H
重量(付属品除く) 2kg6.4 kg1.9kg5.2kg
Windows PC要 オプション不要
ディスペンサーZ軸スライド手動マイクロディスペンサー
水吐出量2.5 - 10 μL
ステージSUS標準 Z軸稼動ステージ
専用ケースOption
専用バックライト付 属
付属品接触角解析ソフト
検査成績書
取扱説明書
検査成績書
取扱説明書
Option予備品シリンジニードル
オプションX軸スライドステージ
各種口径ニードル
ガラスシリンジ
オートディスペンサー
サーマルチャンバー
ヒーターステージ
輸出非該当証明書
トレーサブル校正証明書
吸着ステージ
表面自由エネルギー解析ソフト
国内標準価格
(税、送料別)
¥380.000.~¥580.000.¥680.000.~¥580.000.¥980.000.

Application Tags:

均一性評価
接触角評価
清浄度評価
濡れ性評価
表面自由エネルギー評価

Q&A

接触角計測公式について

主に使われる代表的な接触角公式

 
θ/2法:水滴を真円の一部と仮定し水滴の底辺端部と頂点の倍角をもって接触角とする。もっともシンプルな方法で広く使われている。但し、公式上水滴の左右接触角は等しくなるので傾斜法による前進、後進接触角は計測できない。

 

接線法:水滴輪郭上の3点を検出し、その点が接線となる円の中心点から水滴底辺端部の接触角を求める。水滴左右の接触角をそれぞれ計測するので傾斜法による前進、後進接触角が計測できる。

手動接触角計と自動接触角計の違い

手動計測:滴下された水滴画像の水滴底辺端部と水滴頂点の検出を行う際に作業者が目視によるクリックで手動検出し接触角表示するもの。

 

自動計測:滴下された水滴画像の水滴底辺端部と輪郭上の点を自動検出し接触角表示するもの。計測時間は任意で設定できるため経時変化の自動計測などが可能。

接触角の計測方法にスタンダードがありますか。

日本国内においてはJIS R 3257「基板ガラス表面のぬれ性試験方法」といものがございます。

接触角を計測する水滴の量に決まりはありますか。

JIS R 3257では1μ?以上4μ?以下と規定されています。実際に規定より滴下する量が少ないと水滴が蒸発したり多すぎると水滴が針先から垂れたりします。

接触角を計測する水滴の水に決まりはありますか。

基本的には純水を推奨します。純水の入手が困難な場合は薬局で市販されている精製水を使用いたします。水質のばらつく水道水は計測に不適です。

Simageシリーズ機種の主な違い

EntryとStandardモデルは測定対象物のサイズが異なる。理由はカメラ解像度の違いによるもの。また、ソフトの機能としてEntryモデルは接触角計測とデータ保存のみだがStandardモデルは経時変化計測や座標表示機能などを有する。

トレーサブルな校正証明書の発行が可能ですか。

ISO書類対応 校正証明書、試験成績書、トレサビリィティ体系図の発行が有償にて可能です。

輸出の際に該非判定所の発行が可能ですか。

輸出貿易管理例に基づく非該当証明書の発行が可能です。専用申込書にてお申し込みください。

Contact Us

  • 〒225-0026
    神奈川県横浜市青葉区もみの木台23-15
  • info@excimer.co.jp
  • TEL:045-507-3313
  • Monday - Friday:
    9:00 am - 17:00 pm
    Saturday - Sunday: Closed

永年の豊富な経験から、用途や環境に応じた最適な機種をご提案
お問合せはこちらから

Contact Us
  • Address: 〒225-0026
    神奈川県横浜市青葉区もみの木台23-15
  • TEL:045-507-3313
  • Email: info@excimer.co.jp
  • Monday - Friday: 9:00 am - 17:00 pm
    Saturday - Sunday: Closed
Movie
© 2007-2017. Excimer Inc. All right reserved.